1. TOP
  2. 加齢臭がいきなりすることはあるの?どの部位が一番臭いが出やすいの?

加齢臭がいきなりすることはあるの?どの部位が一番臭いが出やすいの?

相談者

ヒロさん!!最近加齢臭がすると妻に言われました。今までそんなことなかったのにいきなり臭うようになるとかあるんでしょうか?

どのあたりから臭うとかってありますか?

 

ヒロ

加齢臭は突然始まるという人が多いです。

理由にはいろいろとあるんですが・・・臭いやすい場所というのもあります。

そのあたりを今日は紹介していきたいと思います。

 

加齢臭は突然出る原因ってなに?

昨日まではそんなに臭いが気にならなかったのに今朝起きたらなんか臭う・・・

そんなに加齢臭が突然出だす原因にはどんなものがあるのでしょうか?

そもそも加齢臭の原因は何か知っていますか?

『ノネナール』という物質が加齢臭の原因といわれています。

このノネナールはなぜできるのか?ノネナールは毛穴に詰まった皮脂が酸化してしまうことにより起こります。

皮脂は急に詰まってしまったりするものではないので、通常は加齢臭が急にしだすということは考えにくいのですが徐々に強くなっていくものなのですがちょっとしたことの積み重ねで急に加齢臭が出ることがあります。

例えば

  • 前日にアルコールを飲み過ぎた
  • 臭いの強い食事を食べた
  • お風呂に入らなかった
  • 運動する時間がとれなくなった
  • 寝不足が続いた
  • 仕事などで強いストレスがかかっている
  • タバコを吸い始めた
  • 便秘が続いている

 

などで臭いが強くなることがあります。

上記のような理由がきっかけとなり一気に加齢臭がしだすことがあります。

生活習慣や食生活が乱れることも大きな原因です。

また運動をしなくなったや空調のよい環境にいつもいる場合、汗をかくことが極端に少なくなります。

汗をかかなくなると体内に老廃物が溜まりやすくなり、汗が出たときに臭い汗が出るようになります。

これも加齢臭の一因と考えられます。

上記の理由に当てはまるものがあった場合、加齢臭がもう出ている場合は強くなる可能性があるので早めの対策をオススメします。

まず加齢臭がどの部位から出やすいのかというのを紹介していきます。

加齢臭はどの部位から強く出るの?

加齢臭はどこの部位からよく出るのでしょうか?耳の裏?とよく言われますが実際はどうなんでしょうか?

耳の後ろは実際皮脂の溜まりやすい部位で、洗い忘れなどもどうしてもでやすいところなので臭いは確かに強く気になるという人が多いです。

そのほかに臭うところといえば、『頭』です。

頭は皮脂が活発に作られるところで汗もかきやすく、毎日洗うため皮脂が不足もしやすくとにかく分泌が盛んです。

そして髪の毛があるため蒸れやすいのと普通に頭皮の臭いもしやすいため臭いが頭皮の臭いと加齢臭と混ざって臭いが強く感じるということもあります。

また枕などの寝具にも臭いがつきやすいため他人にも加齢臭の臭いがわかりやすいという点でもきづきやすいということがあります。

なので耳の裏・頭のケアは特に年居るにする必要があります。

そして意外に臭いが強く気づきにくい部位としては、背中があげられます。

加齢臭の原因であるノネナール胸と背中から特に臭いを発生します。

日常の生活で、胸は汗をかいても割と拭きやすいですが背中は衣類を着ているときなどは拭きにくいのでそのまま汗や皮脂が溜まってしまい強い加齢臭が出る部位になってしまいます。

なので耳の裏や頭部のケアとともに背中のケアも重要になります。

加齢臭のケアってどのようにすればいいの??

相談者

ヒロさん!!加齢臭はいきなり出ること、臭いの強い部位はわかりましたが効果的なケアの方法ってどのようなものがあるんでしょうか?

ケアの方法もいろいろあるのでどれがいいのか悩んでしまいます。

 

ヒロ

加齢臭のケアの方法は確かにいろいろとあり悩んでしまうのもわかります。

どのような方法があるのか、どれが効果的なのかなどを紹介していきたいと思います。

 

加齢臭のケアにはどれが効果的!?ケアの方法を紹介

加齢臭のケアには以下のような方法があります。

肌を清潔にするように心がける

何より肌が不潔で皮脂や汗が溜まりっぱなしになると加齢臭の臭いが強くなります。

毎日入浴して清潔にするのはもちろんですが、お風呂の入りかたにもコツがあります。

湯船に浸かるようにしよう

どうしてもシャワーのほうが楽でササッと済ませてしまいたい気持ちになりますが、湯船にきちんと浸かったほうが汚れが浮き上がりやすく体を温めることで代謝がよくなるのでとてもいいです。

時間があるときはなるべく湯船に浸かるようにしましょう。

体をゴシゴシ洗いすぎない

臭いが気になるとどうしても体をゴシゴシあらってしまいがちです。

臭いを落とそうと一生懸命になってしまいますが、ゴシゴシ洗うのは逆に肌にはよくないんです。

皮脂にはある程度の油分も必要で洗いすぎると油分が落ちすぎてしまい、皮脂分泌を逆に促してしまいます。

体をお湯で流すだけでも皮脂は十分に落ちるので、あまり強くゴシゴシと洗う必要はありません。

また上でも書いたように湯船に浸かることで汚れが浮いて落ちやすくなるので、軽くこするだけでも十分に落ちます。

食生活に気を付ける

皮脂の分泌や汗の質は食べるものもかなり重要になってきます。

肉食中心の生活や外食などで脂質の多い生活をしていると体臭が強くなってしまいます。

もちろん皮脂の分泌もさかんになり加齢臭が強くなる傾向があるので、バランスのとれた和食などを食べるのがオススメです。

抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンE、ポリフェノール、βカロテンなどが入っている緑黄色野菜を積極的にとることで体の中から加齢臭を抑えることができます。

サプリメントを利用する

加齢臭対策にサプリメントなどを利用するということもおすすめです。

加齢臭に使う際はどのようなサプリメントを使ったらいいのでしょうか?

サプリメントの種類ですが、体内の臭いを消臭するタイプと足りない栄養を補給して体質改善をしていくタイプの2種類のサプリメントがあるので自分の加齢臭に合わせて使い分けることが必要です。

消臭するタイプのサプリメントのメリットは即効性があり割と早い段階で効果が実感できるということ、デメリットはただ消臭をしているだけなので飲み忘れたり飲まなくなったりするとまた臭いが戻ってきてしまうことです。

軽い加齢臭で自分でケアをしつつ今している臭いを抑えたいという場合にはこの消臭タイプが有効でしょう。

栄養補給して体質改善をするタイプのサプリメントは加齢臭に有効な抗酸化物質を使っています。

こちらは長期間飲むことで消臭効果と体質を変えて臭いが出なくするようにするので、継続して使用することが重要になります。

ただ、栄養成分と消臭効果というものが入っているので長期的に見るとよいですが、即効性は期待できず地道に続ける必要があります。

サプリメントに入っていてほしい成分は?

サプリメントにはいっていて欲しい成分には以下のようなものがあります。

  • 柿渋
  • 茶葉
  • 植物エキスによるフィトンチット効果
  • ポリフェノール
  • クロロフィル

などです。

サプリメントを選ぶときには上記のような成分が入っているかどうかを確認して購入するようにしましょう。

加齢臭はいきなり!?のまとめ

ヒロ

加齢臭は体の状態などによりいきなり始まることもあります。

落胆するのではなく、きちんとケアすることで臭いを最小限に抑えることができるのできちんとしたケアを知って行うことが重要です。

しっかりとケアしていこうね。

体臭コンシェルジュ企画【突撃インタビュー】

      


\ SNSでシェアしよう! /

体臭コンシェルジュ | ワキガや体臭を対策する総合研究サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

体臭コンシェルジュ | ワキガや体臭を対策する総合研究サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
実際に試して一番よかったおすすめ汗の臭い対策クリーム!!


持続性がよく1日1回ワキに塗っただけで、帰宅するまで効果が持続されました!

今だけ、永久保障制度(定期コースの方に限り、購入してから何日後でも商品代金の全額返金に応じること)が付いていて

4980円安く購入できます!

※いつまでこのキャンペーンが続くかわからないので、悩んでいる方はお早目に購入した方がいいかもしれません。
今だけ4980円でクリアネオを購入できるのはこちら

あなたにおすすめの記事はこちらです!

  • 加齢臭を改善・悪化させる食べ物はコレ!ルイボスティーは効果あり?

  • MARO・サクセス・h&sで男の頭皮の臭いは改善できるか!?人気の3種類を比較!

  • クリアネオボディソープで男の加齢臭を撃退!その効果と口コミは?

  • 加齢臭は何歳から始まる?子どもから加齢臭の臭いはするのはなぜ!?

  • サントリープラスデオで加齢臭知らず!いい香りで男っぷりをあげよう!

  • 加齢臭の洗濯はどうする?クエン酸・漂白剤・レノアどれがいい?